Internet Explorer でご覧の場合、IE8以降のバージョンでご覧下さい。

尾北歯科医師会の活動

尾北歯科医師会の活動

キッズ歯っぴースマイルプロジェクト

(平成29年度フッ化物塗布、成人歯科健診)
「キッズ歯っぴースマイルプロジェクト」
~お子様のお口の健やかな育成と素敵な笑顔を願って~
お子様の歯科健診・フッ化物塗布と、成人の歯科健診を行います。
多くの市民の皆さんの、ご参加をお待ちしています。

開催場所 および日時 

時間はいずれも午前9:30~11:30

  • 江南市保健センター       平成29年11月12日()  TEL:0587-56-4111
  • 岩倉市総合体育文化センター   平成29年11月12日()  TEL:0587-37-3511
  • 大口町健康文化センター     平成29年11月12日()  TEL:0587-94-0051
    ※フッ化物塗布は小学校3年生まで

イベント内容

下記内容が歯科衛生士、歯科助手の参加、協力を得て行われています。

  • 歯科健診
  • フッ化物塗布
  • 歯科相談
  • 成人歯科健診

 ※対象が就学前から小学校3年生までに拡大になりました。
★今回もご来場のお子さまに、素敵なプレゼントを用意しています。

★当日使用した歯ブラシは、そのままお持ち帰りいただけます。
(下の図をクリックすると拡大図を表示します。)

平成29年度 キッズ歯っぴースマイルプロジェクト


イベントの様子(2016年11月6日江南市)

受付  小児健診  フッ化物塗布
    受 付           小児健診         フッ化物塗布  .
お土産コーナー  歯科相談  成人健診
  お土産コーナー         歯科相談           成人健診  .

8020・9018運動

愛知県歯科医師会では、平成元年より8020運動の一環として80歳で20本以上の歯が残っている方,90歳以上で18本以上の歯が残っている方を対象に表彰を行っています。
江南市、岩倉市、大口町において、尾北歯科医師会の協力により表彰が行われています。
お問い合わせは、お近くの歯科医院へどうぞ。 お申し込み期間は、こちら

☆・☆・☆・☆・☆・ 表 彰 の 様 子 ・☆・☆・☆・☆・☆・☆
8020運動表彰式   8020運動表彰式
☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・(2015年10月11日 江南市の表彰)

8020・9018運動の詳しい内容についてはこちらの内容もご覧下さい。
(8020推進財団ホームページ)

「多職種協働在宅医療連携事業」の推進

 尾北歯科医師会では、医師、看護師、ケアマネージャー等の、いわゆる多職種の方々と密に協力し、研修会を行い、在宅医療のチームアプローチを推し進める事業に力を入れています。
 そのため医師会、行政との連携のもと、より充実した在宅医療を目指し、そのなかで地域の在宅患者の皆さまの訪問診療や口腔ケアを担っていきたいと考えています。
 今後の当事業の推進にご期待ください。

(下の資料をクリックすると拡大して表示します。)
  多職種協働在宅医療連携事業 その1   多職種協働在宅医療連携事業 その2

 詳しくは、今後更新するホームページ上でご確認ください。

お問い合わせ先

 一般社団法人 尾北医師会
 在宅医療連携拠点推進室
 TEL:0587-95-7027
 FAX:0587-95-7028

 もしくは、お住まいの市町の市役所・町役場、または地域包括支援センター

「糖尿病・歯周病医科歯科連携事業」の推進

 近年、糖尿病と歯周病の関係が明らかになり、歯周病は糖尿病の合併症の1つ(第6の合併症)とされています。
 つまり、糖尿病になると歯周病の悪化を招きやすく、また歯周病が進行すると血糖のコントロールに支障をきたすことが分かってきました。

 そこで尾北歯科医師会では、糖尿病と歯周病の両方の改善を目指し、江南保健所主催の「歯周病対策ネットワーク推進会議」をもとに、一社・犬山扶桑歯科医師会とともに、江南厚生病院と連携を密にし、江南厚生病院に通院中の糖尿病の患者さんを対象に、その重症化の防止と合併症の管理を目的として、歯周病の改善管理を推進していく事業が、江南厚生病院の協力のもと始まりました。

(下の資料をクリックすると拡大して表示します。)

  糖尿病・歯周病医科歯科連携事業 その1   糖尿病・歯周病医科歯科連携事業 その2

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional